渋谷のクリニックで薄毛治療を受けました

育毛シャンプーや育毛トニックなどを使って

育毛シャンプーや育毛トニックなどを使ってこのままでは本当に髪の毛が無くなってしまういよいよ本格的に薄毛治療がスタート

学生のころから自分の髪の毛が少しずつ少なくなっていることは感じていましたが、完全に剥げてしまったわけではなかったので、あまり気にしない様にしていました。
しかし、髪の毛を洗い、ドライヤーで乾かす時や床屋さんで髪の毛を切ってもらい、鏡で自分の髪の毛の切られた状態を確認する時などで、髪の毛が段々と薄くなっていることが見ただけでもハッキリと分かるようになってきてしまいました。
薄毛の症状は、よく言われているU字ハゲやA字ハゲと言われている様に状態になっており、鏡を使って髪の毛を真上から見るようにすると、髪の毛の状態は生え際から頭頂部にかけて広い範囲で薄くなっていることが確認できてしまいました。
このままでは本当に剥げてしまうと心配になってきたので、市販されている育毛シャンプーや育毛トニックなどを使って様子を見ることにしました。
薬用と書いてあるものを選んで購入したので、これで何とかなると考えていたのですが、自分の髪の毛には効果が無いらしく、薄毛の症状を改善してくれる気配は見られませんでした。

渋谷のクリニックで薄毛治療 | AGA・薄毛治療のことなら発毛Web|GSK